MENU

ダイエットと抜け毛の関係

ダイエットと抜け毛には、深い関係があります。痩せたいがために、ハードな食事制限をすると、体重は減ったとしても、体の内側では不調が起きてきます。人間の体というのは、生命維持のために、口から摂取した栄養素が全身に行き渡り、健やかな健康を維持しています。脳や内臓、心臓や肝臓などは、優先的に栄養が届けられます。生命を維持するために直結はしていない、爪や髪の毛は、栄養素の順番としては最後です。

 

ダイエットをして、必要な食事を摂取できていない場合、それは栄養不足ということになります。栄養成分が髪の毛まで行き渡らないため、髪の毛は弱くなって抜けやすくなります。偏りがちな食生活は、髪の毛にも肌にも、マイナスの影響を及ぼすことになります。人間の髪の毛というのは、まさに体の内側の健康を映し出している鏡です。髪の毛はほとんどが、ケラチンのタンパク質で出来ています。食事から良質なたんぱく質を摂ることが大事です。大豆食品や、ほかにもビタミンやミネラル成分も、積極的に取り入れましょう。緑黄色野菜や海藻類、根菜類やフルーツもいいでしょう。抜け毛予防のためにも、美しくスタイルアップしていくためにも、食事から栄養をしっかりと摂取することが大切です。